従業員を大切にする思い、子育て応援宣言であらわしてみませんか。


職場の理解と応援で仕事も子育ても楽しくなります。元気な従業員がふえると企業はのびます。

いま、仕事と家庭の両立が求められています。

育児・介護休業法、次世代育成支援対策推進法など子育てを支援する法律や制度の整備が進む一方で、働く女性の7割が未だに出産、育児を機に退職している現状があります。

育児休業などの規定はあっても実際に使われなければ意味がありません。

「職場に迷惑がかかるから」 「育児休業が取れるような雰囲気ではない」・・・

この職場の雰囲気を変えていくためには、経営トップの一声が効果的です。


福岡県では、身につけた職業経験を中断することなく、子育てをしながら働き続けることができる社会の実現を目指して、経営トップ自らが従業員の仕事と子育てを応援することを宣言し、県が登録する「子育て応援宣言」を実施しています。

登録された企業には、「子育て応援宣言登録証」を交付します。
また、登録マークを名刺・パンフレットやホームページ、そのほか求人広告などに利用していただけます。


福岡県子育て応援宣言登録マーク


子育て応援宣言登録証

登録期間は2年間です。(2年毎の登録更新の際に、宣言内容を見直していただきます。)

福岡県内に事務所等がある、全ての企業・事業所です。

本社がある場合はその企業の代表者、支社のみがある場合は、支社の代表者の宣言になります。

企業・事業所のトップの方が、従業員の仕事と子育ての両立を支援するために具体的に取り組まれることを宣言します。
法定以上の制度をつくることなどを無理に宣言する必要はありません。
一歩ずつ両立しやすい職場の雰囲気づくりを目指して、貴社の実情にあわせて始めてみてください。

例えば

このような視点で、社内で具体的に取り組んでいくことをご検討ください。



子育て応援宣言企業登録制度 宣言内容例をご覧になれます。


登録の手順、方法などは「新規登録申請」のページをご覧ください。