企業の皆様に対し、福岡県が取り組む女性の就職支援、両立支援事業を紹介しています。
このページを通し、貴社における女性の活用、両立支援の促進等に役立てていただければ幸いです。


子育て女性のパワーを会社の味方に!~福岡県の無料職業紹介事業~
県内4か所(福岡、北九州、筑後、筑豊)の各労働者支援事務所内に「子育て女性就職支援センター」を設置しています。
・センターに登録している子育て中の女性の中から、貴社のニーズに合う人材を紹介します!
・採用が決まった後も、貴社への訪問やお電話により状況を確認します。
※職業紹介、就職あっせん事業は民間の有料職業紹介事業者に委託して実施しています。
子育て女性就職センター活用のメリット&求人票はこちら

子育て女性就職支援センターホームページへ
子育て女性就職支援センターホームページへ


女性が気軽に相談できる就業相談窓口を設置!
県では、女性のための就業相談窓口「レディスジョブスポット」を設置し、県内の有料職業紹介事業所をレディスジョブスポットとして登録しています。 登録された各レディスジョブスポットでは有料職業紹介事業者が持つスキルやノウハウを活用して利用者に対し情報提供や相談対応を行っています。
県は、ホームページやその他広報媒体を積極的に活用して広報し、レディスジョブスポット企業の利用促進を図ります。
レディスジョブスポットご紹介ページ



社長の一声が職場を変える!両立支援に取り組みませんか?!
福岡県では、結婚や出産をしても女性が働き続けることができる社会、誰もが仕事と家庭の両立ができる社会を目指しています。
「子育て応援宣言企業」登録制度とは、従業員の仕事と子育ての両立を支援する具体的な取組みを、会社のトップ自らが宣言し、それを県が登録するものです。
あなたの会社も、ぜひ子育て応援宣言企業に!社会全体で子育てを応援する機運を高めていきましょう!
子育て応援宣言企業ホームページへ
(制度の概要、各宣言企業、宣言のメリット等がご覧になれます)

子育て応援宣言企業ホームページへ


子育て女性就職支援センターをご活用いただくメリット


1.優秀な人材の確保

センターには意欲のある、働きたい子育て中の女性が多く登録されています。

2.効率的な採用選考が可能!

センターのご利用は無料です。また、「こんな方を採用したい!」とお伝えいただければ、コーディネーターが貴社のニーズに合う方の紹介から 面接日時の設定まで行いますので、選考に費やす費用や時間を軽減できます。

3.入社から1か月後までフォロー!

担当のコーディネーターが直接訪問等により確認を行います。就業に関して不安や問題があれば、状況に応じたフォローを行います。

4.助成金の活用

当事業を通じて特定求職者(母子家庭の母等)を雇い入れた事業主は、国の特定求職者雇用開発助成金の支給対象となることがあります。(条件あり)

求人〜採用までの流れ

STEP 1 求人票記入

裏面の求人票に必要事項をご記入ください。「こんな方を採用したい」という具体的なご要望があれば書類を追加添付していただいても結構です。
求人票はここからダウンロードできます


STEP 2 求人票回収

FAX・メールの場合は受信後、担当コーディネーターより内容確認のお電話をいたします。直接受取をご希望の場合は、求人票回収に伺います。

STEP 3 マッチング

貴社の求人情報をホームページやメールで登録者に発信します。また、ニーズに合う求職者への声かけも行います。

STEP 4 紹介

貴社採用担当者様に求職者の経験等をお伝えします。面接に進む際には、担当コーディネーターが面接日時を調整します。

STEP 5 面接

貴社のニーズに合うマッチングを目指し、可能であればコーディネーターが面接に同行させていただきます。

STEP 6 採否

採否結果を担当コーディネーターにお知らせください。採用に至らなかった場合は、引き続きご紹介させていただきます。

STEP 7 入社後フォロー

紹介者の採用(入社)から1か月後まで、貴社への訪問やお電話等により状況を確認いたします。紹介者に関するご相談などがありましたら、 その際にお伝えください。貴社と紹介者のよりよい関係の構築に尽力します。